フレスコジクレーという紙

Posted on 22 3月 2013 by nishikawa yoshiyasu

フレスコジクレーの箱先月、エプソンプロセレクションブログの「フレスコジクレー 体験モニターキャンペーン」に応募したら、見事当選し、先月末に「フレスコジクレー」A3ノビ20枚(TypeSとRの2種類、それぞれ10枚)がエプソンより送られてきました。

そのうち試してみようと思っていましたが、3月前半は写真展の準備、確定申告の準備等で日が過ぎてしまい、気がつくとモニターの条件であるプリント送付の期限が過ぎてしまいました。エプソンさんからの「プリントは送付されましたか」のメールに、「明日送付します」と返信して、いそいそとフレスコジクレーの封を切りました。。

用紙は気密パックに入っていますTypeSの用紙

手袋と刷毛を使いますフレスコジクレーについては、http://www.fresco-g.com/ に詳細な説明がありますが、「漆喰をシート状に加工したインクジェット印刷シート」だそうで、空気中のCO2に反応すると表面が硬化するようで、用紙は気密パックに入っています。

用紙は、手袋をして取り扱い、気密パックから出したら素早くプリントし、用紙表面には漆喰の粉が浮いているので、刷毛で払ってからプリンターにセットしてくださいとのこと。また、プリンター PX-5Vへは、前面給紙トレイからセットするとのことで、説明書を見ながら、あせあせと用紙をセットしました。なんだか、取り扱いが面倒な感じですが、実際やってみると、それほど気をつかわなくてもなんとかなりました。

プリント中用紙1枚に8枚の写真をプリント

フレスコジクレーは、A3ノビ20枚入りが定価18,900円と結構なお値段がします(アマゾンだとTypeSは15,000円程度ですが、それでも高い!)。高価な用紙でいきなりプリントして失敗すると悲しいので、1枚に8枚の写真を割り付けて試しプリントをしました。プリントは、Adobe Photoshop Lightroomから行い、「プリント」画面のカラーマネジメントでプロファイルを「PX-5V Ultra Smooth Fine Art Paper」に設定し、プリンターの用紙種類も「Ultra Smooth Fine Art Paper」を選びました(自動的にマットブラックでのプリントになります)。

プリント結果と、モニターのLightroomの「ソフト校正」を見比べると、大きな違いが無かったので、素直に印刷できそうです。ただ、子どもの写真は彩度を上げすぎたためか、派手派手な色になってしまいました。この用紙は無光沢ですが、それほど彩度は落ちないようです。

試しプリントは、TypeS、TypeRそれぞれで行いました。TypeSは比較的滑らかな表面で、人肌、花はやわらかく表現されていました。逆にTypeRは粗い表面で、森の風景、石の質感の荒々しさがうまく表現されていると思います。個人的には、TypeSで滑らかな花の写真を、TypeRで森の濃い緑、紅を表現したいなと思いました。

プリントの仕上がりプリントの仕上がり

プリントした写真試しプリントの結果、まずは森の風景をTypeRでプリントすることにしました。この森の写真は、油絵を意識し、こってりとした色味になるように現像していますが、プリントの仕上がりも深い色味で、イメージ通りに仕上がったと思います。エプソンさんには、このプリントをお送りしました。本日中には届くはずです(遅れてごめんなさい!エプソンさん)

フレスコジクレーはまだ試し始めたばかりですが、自分のイメージ通りの色が出せそうな気がして、いろいろチャレンジしたくなる紙です。やはり、写真はモニターで見るより、プリントで観るのが一番ですね。

4月、5月と、とあるグループ展に写真を出展する予定なので、この用紙を使って、あれこれチャレンジしてみようかなと思っています。ギャラリーの照明によって、写真がどう表現されるのかも楽しみです。ただ、追加で購入するとなると、TypeSとTypeRのどちらを購入するか悩みます。A3ノビの10枚入りがあると、両方気軽に使えていいんですが。

0 Comments For This Post

2 Trackbacks For This Post

  1. みちくさ.net | ベルベットファインアートペーパーのテスト その1 Says:

    [...] 前回の「フレスコジクレー」に続き、またエプソンの「用紙体験モニターキャンペーン」に当選しました。今回の用紙は、「ベルベットファインアートペーパー(Velvet Fine Art Paper)」です。 [...]

  2. みちくさ.net | stones 2013-2016 Says:

    […] 方形)の4枚が3年前2013年に作成したもので、残りの4枚が新作です。展示作品は、フレスコジクレーという紙を使ってインクジェットプリンターで出力しました。残念ながら、この紙は販 […]

Leave a Reply