Categorized | idea

Eye-Fiを試してみるも、、

Posted on 28 6月 2009 by nishikawa yoshiyasu

_0011868.JPG遅ればせながら、Eye-Fi Shareを試してみました。(Eye-Fi Shareは、無線LAN機能内蔵のSDカードで、ワイヤレスで撮影データをパソコンに転送できます)

今回は、GR Digital(初代)に主に使うため、2GBを購入しました。(最近発売されたVideoも転送できる4GBは、SDHC規格なので、初代GR-Dには使用できないため)

Amazonのマーケットプレイスで、7,645円で売っているところがあったので、少々安く購入できました。ついでに、EOS 50Dにも使えるように、SD→CFアダプター(PhotoFast CR-7000)も購入しました。

最初の設定等はスムーズに終わり、撮影テストも無事完了しました。が、実際にGR-Dで撮影したところ、問題が出てきました。

電源投入後、またはカード初期化後の最初の1、2枚は無事撮影・書き込みができ、パソコンにテータが転送されますが、2、3枚目以降は、「ERROR 00-00-00 26-03-06」というエラーが表示され、データの書き込みができなくなってしまいました。。(ファイル名は記録されるものの、サイズが0KBで中身がありません)もちろん、パソコンにもデータは転送されません。

何度も初期化し直したり、Eye-Fiのファームウェアのバージョンアップを行ったりしましたが、だめでした。

気を取り直して、アダプタ経由でEOS 50Dに入れて撮影したところ、書き込みに少々時間がかかっていますが、無事データは書き込まれ、パソコンに転送されました。なので、Eye-Fiの問題ではなく、GR-Dとの相性が悪いのかもしれません。

しかし、いろいろネット上の書き込みを見ましたが、GR-DでEye-Fiが使用できている人はたくさんいるようなので、もしかしたら、購入した製品が「はずれ」だったのかもしれません。。一応、メーカー(アイファイジャパン)に問い合わせていますが、どうなることやら。

Leave a Reply